208 & 406

d0105122_2147988.jpg


昨年11月に発売された PEUGEOT 208 に試乗してきました♪








とりあえず外観から


d0105122_21483197.jpg







d0105122_2158532.jpg


3ドアモデルと5ドアモデルがあります。
3ドア・・・1.2 5MT , 1.6 6MT
5ドア・・・1.6 4AT
当然ですが、3ドアの方がやはりスマートです^^

直線と曲線が複雑に組み合わされてなかなか凝った造りになってます。
モールはオプションになってます。確かにイマイチ似合わないような気がします(笑)
一部メッキ処理も施されていて、多少高級感もあります。
全体的に塊感があっていいんじゃないかと思います^^





d0105122_2215457.jpg


運転席はこんな感じです。
注目はステアリング。なんと異形のφ350!!(驚
しかも全グレード共通です。

なぜかと言いますと・・・




d0105122_22181145.jpg


ステアリングオーバーでメータを見るようにしているとのことです。
考えてみればパワステなので小径でも全然問題ないわけですが・・・
標準でφ350は発想がファンキー過ぎます(爆)

試乗しましたが、カートみたいですよ?(笑)
オッサンだろうが、女性だろうが、このステアリングを操ることになります。
大丈夫なのでしょうか?^^;;

Dの店長さんがコレ(小径ステアリング)車検通るのだろうか?
と真顔で心配していたのはココだけの話にしておいてください(笑)





d0105122_22321815.jpg


コンソール周りはピアノブラックも取り入れられています。
メッキ部も多めですし、内装も高級感があります。





d0105122_22351356.jpg


シートはプジョーの伝統を確実に引き継いでますね。
決して大きくはありませんが十分な量で程よい硬さのクッションに、十分なサイドサポート。
私のもそうですが、コレ、何時間運転しても疲れないのです。とても秀逸。



で、試乗しました。
試乗したのは 1.2 5MT モデル。
今どきMTの試乗車を仕入れるという・・・ワイルドなDでございます(笑)

久々のMTはやはり楽しかったです♪
長いと評判のシフトストロークですが、こんなものでしょうぐらいでした。
ZC31のノーマルと同等か少し短いくらい。
日頃楽しむにはちょうどいいと思います。

エンジンは新開発の1.2リットル3気筒で82馬力です。
非力に感じるかもしれませんが、常用域でトルクが出る設定になっているので
街乗りで非力を感じることはないと思います。山登りは多少キツいかも。
3気筒でも静かです。ZC31と同じでエンジンマウントが柔らかいのかも。
確認するの忘れてました・・・orz

足回りは相変わらず優秀で。
地面に張り付いてます(笑)
ステアリングレスポンスもよく、軽快にコーナーリングできます♪
ただ・・・リアは206の方がいいかなと思います。
こればかりは設計の違いですので仕方ないですが^^;;
プジョーの他の車種よりリアにかかる荷重が小さいからか
リアのトラクションが少ないかなと感じました。

このクラスで200万オーバーは高い印象ですが、
実車見ると高級感があって値段相応かなとも思います。

・・・欲しいですが、買えません(涙






オマケ




d0105122_23104111.jpg


Dの店長さんが現役で普段使いされている406です。







d0105122_2312350.jpg


ピニンファリーナデザインはいつ見ても美しい^^
[PR]

by go_ss | 2013-01-14 23:16 | PEUGEOT 206CC